なかなか見つからない好みのサンダル

最近のサンダルはごちゃごちゃしているというか、極端と思います。
毎年探して理想のサンダルに出会えず、結局毎年クロックスを買い替える状態。

私の理想のサンダルは
1、シンプルなのに存在感があるもの。
2、つま先もかかとも高く歩きやすく、かつシンプルなものが理想。です。

1に関してはシンプルなものを探しているとどうしてもおばさんっぽくなってしまう。
例えばシンプルに大きなリボンがついているだけでいいのに、足首のベルトがついていたり、ヒールがクリアになってゴツゴツしていたり、グラディエーター風なんていらない。

どの服にも合うようなシンプルで可愛いサンダルを欲している人がいることをわかってほしいです。
「あー、これがなければ買うのに」っていう残念感が半端ない。

そういう人気のあるシンプルなサンダルは逆にブランドに多い気もします。
消費者からすると、ごちゃごちゃムダな飾りがついているサンダルが高いのなら話はわかるが、なにもないシンプルなサンダルが高い意味がわからないんです。

だがいつも履けるのであればシンプルで高い方が欲しいと思うのも事実です。

2はつま先とかかとが高い靴と記載したが、どちらも10センチあればいいというわけではないんです。
つま先がペッタンコだと地面を歩いているようで痛くなるからです。

つま先2~3センチ、かかと6~7センチ程が理想かなと思います。
高すぎても足をくじいて痛いし、低くても歩く振動が直接当たって疲れます。

尚且つ、1に記載したシンプルで可愛いものが理想です。

少し話は変わりますが、足首のストラップ&ベルトも苦手でベルトのサイズに合わせて買うとサイズを大きくしなければいけなかったり、むくんでベルトが止まらない日が合ったりするのがすごく嫌です。

いろいろ書きましたが、サンダルは本当に好みだと思うので一概には言えません。
私とは逆に派手なものが好きな方ももちろんいるでしょうし、ベルトがないと歩きにくい方もいると思います。

なので、私みたいな人の為にもシンプルで可愛いサンダルを販売していただけたらな。。。と思います。

<PR>心の童話|住宅リフォーム総合情報|JALカード|お家の見直ししま専科|内職 アルバイト|お小遣いNET|童話|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の選び方|マッサージのリアル口コミ.com|生命保険の口コミ.COM|SEOアクセスアップ相互リンク集|ショッピングカート|健康マニアによる無病ライフ|家計見直しクラブ|クレジットカードの即日発行じゃけん|オーディオ|